読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左心房

好きなものを好きなように好きなだけ。

靴がない

 靴がないんです。びっくりするほど。靴が。スニーカーくらいしか。

私は遺伝でからだがでかいのですが、足もでかい。25.5センチ。女にしてはなかなかでかいと思います。

 

春から夏に空気が変わりつつある、爽やかなこの時期。

ここ数年スニーカーとローファーだけで回し続け、さすがにそろそろ新しい靴がほしいと靴屋さんに行ったのですが、案の定私の足に合うサイズの靴は無く。

店員さんに「サイズお出ししましょうか?」と訊ねられ、

「25.5なんですけど」と答える。

店員さんの顔ちょっと引き攣る。「少々お待ち下さい〜」

ちょっとして店員さん「うちにある一番おっきいサイズで〜24.5なんですけど、柔らかい素材なので意外と伸びるんですよ〜」

私「そうなんですか〜ありがとうございます〜……あー、ありがとうございました…」

気まずい雰囲気のなか、店を後にするあの瞬間ったらない。

 

冬場、ブーツを探すときは、意外とちょっとくらい小さいサイズでも入ったりする。

靴下の厚みとかを考えて大きめに作ってあるせいかもしれない。

それがサンダルやパンプスとなると、もうダメ。全然入らない。

まず足幅が広いので爪先が奥まで入らない。そして踵も入らない。

 

母は「私が若い頃はもっとサイズが無くてねー、24.5なんて全然。でも今は24.5普通だもんね、あんたもあと30年したらお洒落な靴が履けるようになるよ」

と慰めてくれるんですが、私は!!!今!!!かわいいサンダルが履きたいんだよ!!!

 

世間の靴メーカー様、どうかお願いします。

足サイズ25センチ超えの女性でも、そして地方住みでも気軽に靴選び出来る時代にしてください。切実に。