読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左心房

好きなものを好きなように好きなだけ。

過度なマスコット化へのちょっと愚痴

版権もののキャラクターを過度にマスコット化するお姉様方に対する、

建設的でも何でもない、タイトル通りちょっとした愚痴。

 

よく、キャラクターをかわいくデフォルメしてマスコット化する人、いるじゃないですか。

私は人外ものも好きなのですが、そっちだとわりと顕著化もしれない。

まあ人外キャラに限らず。

そしてマスコット化に限らず、ショタ化赤ちゃん化とかもそうかもしれない。

 

デフォルメすること自体は全く問題じゃないんですよね。

私もデフォルメ好きですし、簡略化することで描きやすくなるので私自身よくデフォルメ描きます。

 

が、例えば赤ちゃんみたいに言葉をまともに理解しない・まともにしゃべらない・ごくごく単純な感情表現しかしないようにするとか、

普段シャキッとしているキャラをゆるキャラ風にぐでっとさせたり、

つまり「かわいいという記号にキャラをあてはめること」がどうも好きになれないんですよね。

 

だってそこにそのキャラクター自身の人間性は反映されていないわけで。

 

私は二次創作をするとき、「これをそのキャラクターでやる意味とは?」という考えなくてもいい壁にしかし定期的にぶち当たってしまう面倒くさい人間なので、こういうのにも首を傾げてしまうんですよね…。

そのキャラから言葉を奪って、まともな感情表現も奪って、愛玩動物のようなポジションに押し込めること。

もちろん前提として「そのキャラが好きで、そのキャラのマスコット化だからかわいい」というキャラ愛があることは分かっているんですが、うーん。

そのマスコット化って、そのキャラでやる必要性あるんですか?

そのキャラの美点である逞しい肉体や、生い立ちから形成された複雑な思考・感情表現を奪う意味とは?

 

キャラを崩壊させてまでの記号化。

そしてその記号化されたキャラクターが、万人受けする記号であるが故に万人受けし、盛り上がって持ち上げられる。

私には理解出来ません。

 

まあ、面倒くさい一腐女子の戯れ言に過ぎないんですが。